いわねちゃんプラカード活動隊

光と愛のあふれる未来を創ろう

2020年のプラカード活動記録

プラカード活動の原点

2020年11月29日(日)渋谷ハチ公前広場にて、日本と子どもの未来を考える会(通称:ニコミ会)と、縛られない民衆(俗称:シバミ)の合同イベントとして、総勢30名にも及ぶプラカード活動が行われました。


プラカード活動【渋谷ハチ公前広場】2020年11月29日

 

私が今まで渋谷で活動をしたのは、夏頃の国民主権党主催のクラスターフェスだけでした。

当時の活動を思い返せば、コロナの真相を知る人が集まって、正義感や使命感で活動していたものの、一般の通行人に関心を持っていただくまでには至らなかったように感じます。

しかし、この日はプラカードを持ってのサイレントスタンディングでした。

 

夏頃の記憶が残っていただけに、サイレントスタンディングによって通行人が関心を持ってくれるというのは、新鮮な驚きだったのです。

この活動が成功する鍵は、一般人に対してコロナの真相を伝えることにあるのですから、何をどう行うにしても、彼らに伝わらなければ意味が無いと考えるようになりました。

 

 

ニコミ会として、個人として

その後、私はプラカードを作り続け、ニコミ会の一員としてプラカード活動を続け、ニコミ会を抜けた後は個人として活動を続けてきました。

 

多少日にちが前後しますが、記憶と記録に残る範囲では、以下の通りです。

 

・11月22日新宿駅南口(ニコミ会イベント)

・11月24日赤羽駅北口周辺(ニコミ会)

・11月26日新宿駅南口(2名)

・12月2日都庁への抗議活動に参加

・12月6日新宿駅南口・武士道街宣参加、新宿駅西口・縛られない民衆の活動に参加

・12月7日流山市役所への陳情提出への応援

・12月7日横浜駅西口(3名)

・12月8日新宿駅南口(1名)

・12月9日新宿駅南口(2名)

・12月10日津田沼駅北口(3名)

・12月11日新宿駅南口(1名)

・12月13日藤沢駅北口(1名)

・12月14日津田沼駅北口(2名)

・12月15日新宿駅南口(1名)

・12月17日秋葉原駅ヨドバシカメラ前(4名)

・12月18日新宿駅南口(2名)

・12月19日流山市にて市民ミーティングに参加

・12月19日川崎駅東口(4名)

・12月20日新宿駅南口・武士道デモに参加

・12月20日渋谷ハチ公前・ニコミ活動に参加

・12月21日千葉駅周辺(4名)

・12月21日錦糸町駅南口(2名)

・12月22日新宿駅南口・ニコミ会イベントに参加

・12月23日横浜駅西口(8名)

・12月23日?津田沼駅北口(3名)

・12月24日銀座数寄屋橋交差点(3名)

・12月24日市川駅北口(4名)

・12月25日新宿駅東南口(3名)

・12月26日新橋SL広場および上野・ニコミ会イベントに参加

・12月27日銀座数寄屋橋交差点(4名)

・12月28日昼、川崎駅東口(3名)

・12月28日夜、新小岩駅北口および南口(6名)

・12月29日新宿駅南口(1名)

・12月30日秋葉原電気街(8名)

・元旦~3日浅草寺雷門前

動画の残っているものは以下のチャンネルで確認いただけます。

https://www.youtube.com/channel/UCtWQvBGt46r_Bny8bO-eYjQ/featured

 

明日1月4日は池袋で(場所時間未定)、明後日5日は新宿南口(または東南口)で16時~活動します。

 

できるだけ多くの一般通行人に伝えたいと思います。

 

私の心が折れることはありません。凹んでも雑草のように必ず復活します!私の体が無事である限り、また資金が続く限り(笑)、活動を継続していきます。そのくらいの気持ちがなくては、社会活動家を名乗る資格は無いと思っています。